店舗ブログ | 蒲田OOPS(オップス)

蒲田セクキャバOOPS(オップス)メインビジュアル

蒲田のセクキャバならOOPS > 店舗ブログ

BLOGOOPSブログ

ケータイはこちらから

2019/07/18(Thu) 19:28

男性の「好き」と「性欲」の境界線

A 「好き」と「セックスがしたい」感情は全く別物


B 「好き」と「セックスがしたい」感情は全く同じ


C 「好き」と「セックスがしたい」感情はグラデーション



多くの男性は、愛情と性欲は別々

多くの男性は、愛情と性欲は別物で考えています。もちろん好きな相手とするセックスは特別なものと考えて、愛情をかけてセックスをするのも好き。



ですが、たとえ恋人とセックスレスの状態であったとしても、愛情と性欲はリンクしていない場合が多いので彼女への愛は変わらない、むしろセックスがなくとも一緒にいたい、と思えるだけ大きくなっているということ。


セックスがなくとも彼は彼女を愛し、いち個人として認め、自分の生活の一部として取り込んでくれているのです。なんだかそれも、うれしいような、さみしいような気もしますが。
  • 男性の「好き」と「性欲」の境界線写真1

クリックで拡大